travel-2008

京都旅行♪和楽庵

006__20081229 今回お世話になったお宿、和楽庵です。何度も京都を訪れていますが、京町家を改装した宿に泊まるのは、初めて! 古い調度品に縁側、ライトアップされたお庭など、癒されるアイテムが満載です。ハマナスの襖絵も素敵でしょ! 京都ならではですね~

しかも、個室もあるのに、今回はあえてドミトリーに泊まってみました。ドミトリーって相部屋ね。ちなみに、相部屋になったうちの一人は、金髪の外国人007__20081229で、相当いびきがうるさかったです(笑) だけどまぁ、お値段は1泊2,500円と、かなりリーズナブル!! 素泊まりですが、ビジネスホテルなんかより全然お得だし、何より京都らしさを満喫できます。ドミトリーが嫌じゃなければ、試してみる価値大ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

京都旅行♪水路閣

005__20081229南禅寺の奥にある水路閣。京都を舞台にしたサスペンスとかで、お馴染みの場所ですね。 琵琶湖からの水を京都に運んでいるそうです。お寺のすぐ裏手に、レンガ造りの水路があり、なんだか不思議です。

うーん。ところで・・・ たまたまシャッターを切ったのですが、なかなか絵になるお二人さん!? →

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

京都旅行♪南禅寺

004__20081229石川五右衛門の名台詞、『絶景かな』で知られる、南禅寺。紅葉の名所としても、有名ですね。今回は、境内をぶらぶらしただけですが、禅寺の空気がピンとしてる感じが好きで、お行儀よく落ち着けます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

京都旅行♪銀閣寺改装 !?

003__20081229寒い冬の枯れた風情がよく似合う、銀閣寺に行ってまいりました。金閣寺に見る華やかさとは違い、いぶし銀のような渋さが漂う銀閣寺。銀閣寺? そうなんです。写真のプレハブの囲いがしてあるものが、観音殿。いわゆる銀閣です。なんと、平成22年まで耐震工事中らしく、せっかく訪れたのに・・・ 残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

京都旅行♪CAFE日和

002_cafe_20081229いつも旅行というと、精一杯ガツガツ観光して回るほうですが、今回は”はんなり”した感じが目標。時間も気にせず、歩き疲れたなぁと思ったら、カフェでお茶をしつつ、本を読んだり。。。 これは、白川通からちょっと入ったところにある cafe anonima の看板メニュー『アノニマブレンド』。一杯ずつオーダーが入るごとに豆を挽いてくれて、手だてで淹れてくれます。アットホームな雰囲気は、友達の家でコーヒーごちそうになっちゃった感じ。京都はカフェや喫茶店が多いので、機会あれば、ゆっくりカフェ巡りもやってみたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

京都旅行♪詩仙堂

001__20081229江戸時代の文人、石川丈山の草庵である、詩仙堂に行ってきました。ここは、庭園をぶらぶら散策するのもいいですが、なんといっても、縁側でぼーっとするのが、めちゃくちゃ楽しいっ! 午前中に訪れると、お日さまが山の木々を透かして見せて、きれいな光のカーテンに見えます。草庵はとっても質素で趣があり、素敵な脱力スポットです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

京都旅行♪2泊3日

_20081228冬休みの12/28~30で、またまた京都へ行ってきました。今回は、観光というよりは、お散歩。疲れたら、カフェでまったりしたり、本を読んだり・・・ かなりはんなりしてきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

吉野温泉旅行♪さくら桜④

009__20081025 桜の花びらを塩漬けにし閉じ込めた寒天と、吉野山の緑を表す抹茶羊羹の2層からなる桜羊羹。これも桜餅と同じく、創業100年の老舗、萬松堂の和菓子です。羊羹の甘みと桜の塩漬けが絶妙で、丸々1本ペロリとたいらげてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

吉野温泉旅行♪さくら桜③

008__20081025夕飯に出た食前酒とはまた違うものなんですが、これは焼酎をベースにした桜のリキュール。ほんのり桜色していて、桜花がひらひら、瓶の中に浮いています。ちょっと甘いかなぁとは思いますが、そこはかろうじて焼酎ベースなのでOK。女性好みのかわいらしいお酒ですね。まぁ、お土産なので・・・。旅の雰囲気を味わう程度ならば、いいんじゃないかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

吉野温泉旅行♪さこや

007__20081025温泉宿の楽しみは、まずお料理。これはまだほんの一部なんですよ。右端に、ちょこっと見えているのが食前酒のさくらのお酒。このあと、グラタンに、天ぷら、煮物など出てきました。「夜、さくらAIDに行くんです~」っておかみさんに話したら、早めに夕飯を用意してくれたり、帰ってきたらお腹がすくだろうということで、夜食のおにぎりを差し入れしてくれました。

そして、やっぱり外せないのがお風呂。ヒノキの露天風呂は、ホント雰囲気あって、やっぱり夜がいいですね。しかも、この露天風呂、なんと樽酒が飲み放題! さらに、男湯が見えるんですぅ、ちょこっとね。ドキドキです。ということは、女湯も見えてたりするわけで・・・ スリリングなお風呂でした~

さこやさん、ありがとうございま~す!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|