Jusqu'a Grand-pere

5/11 千年の戀Tour2012 in November Eleventh 1111 Part2

001_2012511半年ぶりのLiveだ~!! うぉ~!! ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ しかも、3年半ぶりのニューアルバムを引っ提げてのツアーです♪

なんとオープニングでいきなり!? 『Chante! Danca Soul~太陽の喜び』 あのSK-ⅡのCM曲で、色っぽくラテン色強し♪ ジュスカの曲でイチバン好きです(*^_^*) 続く『Minor Swing』はカバー曲なんだけど、もう完全にジュスカオリジナル!? 完成度高い! そして、いよいよ新曲披露~☆ 『桜道』はアルバムのプロローグ的な曲。しっとりした曲調と美しいメロディで、ジュスカの世界へと引き込んでいきます。『万葉の恋』は飛鳥のときを感じさせる素朴さと、どこか凛とした古人の一途さがしみてく感じ。そして一部は『Tango Street』『大空へ』『Gypsy 002_2012511Dance』と、Liveでお馴染みの曲で盛り上がります!

カバー曲『ハバネラ』からスタートした二部は、ボーカリストを招いてのステージ♪ 『恋の花』 相川理沙さんと声がすごく印象的で、ささやくようにメロディに詞をのせて歌ってくれます。『永久の君』は詞がヤバイ!? 真剣に聴いちゃうとマジで涙出そう。
『黒い瞳』を挟んで、お待ちかねワサブローさん登場! イントロの終わりとともに、私の真横を抜けて、凄いキレのあるおじいちゃんがステージへ( ̄▽ ̄;) 『戀戀~ラ・クンパルシータ』の詞は阿木燿子ですよ!? 「夜な夜な 悶々」って、他の人じゃ絶対出てこないリリックス。めちゃくちゃカッコいい~☆
ワサブローさんのステージに魅了されたところで、『La Bamba des Grand-peres』 踊りたくなる~(笑) 締めは『祈りのボレロ』 バラードの名曲です。ジュスカはやっぱり引き出しが多いね!

そう。今回のLiveでまこっちゃんのバイオリンが新しくなってました。かなり古い楽器みたい。高音の鳴りが全然違くて、凄くキモチよさそう(^-^)b 楽器やってたからよく分かるけど、音が鳴るって本当にキモチいい♪ たぶんLiveで演奏するのが楽しくて楽しくてしょうがないと思う(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

千年の戀

_2012328超ご無沙汰~☆ ジュスカの約3年半ぶりのアルバムが発売されました。その名も『千年の戀(ちとせのこい)』

今回はアルバムタイトルのとおり、恋がテーマ。しかも千年(ちとせ)ときたからには、しっとりとアレンジされためちゃくちゃ切なくなる曲ばかり! 真面目にうるっとくるよ(^-^)b その中でも一番は『ススキ野の恋』。『あの日の夕焼け』とメドレーで聴きたい! Liveでのアレンジはどうなるのか!? 楽しみ~♪

そして今回、意欲的なところは、ボーカルを積極的に取り入れてるところ。Liveでお馴染みの『踊れ魂』が、ボーカルを迎えてニューアレンジ。『Chante! Danca Soul~太陽の喜び』として生まれかわりました! SK-ⅡのCM曲としても流れてましたね。カバー曲の『戀戀~ラ・クンパルシータ』は、シャンソンというか、昭和歌謡曲風?にアレンジされてます!? これめちゃくちゃ新鮮~☆ お~やりおったな~って感じです(笑)

実はこのアルバム、もともとは『百年の恋』ってタイトルでメーキングされてたもの。昨年、デモCDも限定発売されてました。しかし、デモCDからは1曲もアルバム入りしてなく、今となっては幻!?
ニューアルバムをひっさげたツアーも始まるし、今年はLive三昧となりそうです(*^▽^)/★*☆♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

10/22 ヘブンアーティストTOKYO

Tokyo_20111022祝・40回目~♪ 記念すべきLiveの舞台は、上野恩賜公園。当然ながらストリートLiveです。しかも、ヘブンアーティスト(東京都により審査され、合格したアーティスト)のイベントだから、大半が大道芸などのパフォーマー。ジュスカみたいな“聴かせる”アーティストはかなり希少みたい(笑)
実は、前の日から雨がずっと降り続いていて、ジュスカの公演より早い時間帯では、公演を中止するアーティストもちらほら… しかし、そこは晴れ女( ̄▽ ̄)b ジュスカの出番には、ちゃんと雨が止むんです(笑) ほらね→

雨上がりのLiveは『Jupiter』でスタート! ジュスカを知らない人でも馴染みがある曲だから、ストリートではいいかもっ♪ たくさんお客さんが集まってきたところで、ジュスカの代名詞『Gypsy Dance』。最近のアレンジがまたカッコイイんだよね~☆ 続く『祈りのボレロ』は平和を祈って作られた曲なんだけど、雨上がりのしっとりとした空気に妙に馴染みます。そして最後の曲は、SK-ⅡのCMに器用されている『Chante! Danca Soul』。Liveでお馴染み『踊れ魂』のニューアレンジ♪ 途中、盛り上がってきたところでの私の手拍子(^人^)が絶妙なタイミングだったみたいで、Live後ひろさんから “盛り上げ隊長” に任命されました(笑)

場所を替えての2回目の公演は、『Flower to the Sun』からスタート! 天気も良くなったし、ピッタリ~☆ 続くロシア民謡『黒い瞳』ではお客さんを巻き込んで盛り上がります。そして、ストリートで聴く『あの日の夕焼け』。すごく切ないメロディーは、超オススメ♪ さっきの公演に引き続いて、『Chante! Danca Soul』&『Gypsy Dance』。盛り上がるね~☆

2007年から追いかけ続け、とうとう40回目まできました(笑) まだまだ通過点。これからもどんどん追いかけます(^_^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

making of 百年の恋 demo session #1

1_2011628レコ発ライブはよくありますが、今回のジュスカのツアーは逆!? ニューアルバム『百年の恋』に収録予定の曲をLiveで披露し、ファンの声をアルバム作りに活かそうというもの。その流れで、デモCDも限定発売!

前回のLiveで絶賛だった、ベートーベンの『ピアノソナタ第8番〈悲愴〉第2楽章』も入ってるし、『primrose』のアレンジ、サイコーです!

手作りのジャケットもイイ味だしてます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

6/28 Live in 晴れたら空に豆まいて

_2011628なんと2月以来となる関東でのLive!! 震災の影響もあるんでしょうが、かなり久しぶりです。今回も残念ながら、ワンマンではなく、対バン↓ それでも、たっぷりジュスカワールドを聴かせてくれました♪

オープニングの『大空へ』から、『Flower to the Sun』とお馴染みの曲のあとは、ひろさんのギターで始まる『ハバネラ』。Liveツアー中ということもあり、とにかく音がキレてる! めっちゃかっこいい~☆
そして、Liveツアーのテーマ曲でもある新曲、『百年の恋』。どこか懐かしいメロディーがしっとりと聴かせてくれます。うっとりしちゃう素敵な曲です♪ その後、『踊れ魂』『Gypsy Dance』とノリノリの曲で盛り上がると、最後は、至極のバラード『祈りのボレロ』。東北のこととか、原発のこととか、いろんな祈りが込められた熱い演奏でした。

次回は、私にとって記念すべき40回目のジュスカのLive♪ 楽しみです(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2/18 Live in 四谷天窓 .comfort

Comfort_2011218今年もいっぱいいっぱい追いかけますよ(笑)
今年初のジュスカのLive♪は、高田馬場にある四谷天窓。新しいアルバム制作の合間をぬって急遽決まったLiveは、対バンで、しかも1番手!?

オープニングは、『めざめ~Reveil 』。最近、テレビでよくジュスカの曲が使われるんだけど、この曲もよく使われてますね。アップテンポなんだけど、空気感というか、ふんわりした雰囲気がある曲で、ハートが温かくなる曲♪ 続く、『Madrugada』『Tango Street』は、とにかくかっこよくて、めちゃくちゃ色気あって、男前。久々に聴けて、よかった~☆

そして、今回びっくりしたのが、ベートーベンの『ピアノソナタ第8番〈悲愴〉 第2楽章』をジュスカ流にカバー。途中、ジュスカ作曲の和風なメロディーが乗っかって、和洋折衷な感じに。悲しい曲なんだけれど、最後にはハッピーなキモチになる素敵なアレンジ。ブラボーです!
実は高校生のころ、ベートーベンのピアノソナタは、ピアノで演奏してまして(^^A 特にこの「悲愴」は、第1楽章から第3楽章まですべてマスターしたので、かなり思い入れがあるんです。また、ピアノ弾きたいなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

12/9 Live in 酒菜亭

001_20101299月に引き続き、またまた日本酒Bar酒菜亭のLiveに行ってきました♪ オープニングは『JG Swing』で、いつもより、ゆる~い始まり。そして、蔵元がこの日のために、タンクにつめてくれた「ひめぜんSWEET」で、カンパ~イ☆ 発泡性の純米酒で、日本酒のシャンパンみたいです。

その後、酒菜亭自慢のお料理とママセレクトの日本酒で、しばしお食事タイム。今回はいずれも、002_2010129この日のために愛知の蔵元が用意してくれた、名前のない生酒。酒屋で売ってるものじゃないからね~ やっぱり、日本酒Barに行ったからこそ味わえるっ! 幸せ者です。
そして、いよいよ 『Shall we Party』で、Live再開♪ 結局、お酒が足りなくて、on cashで春鹿 超辛口、追加しました・・・ 既にできあがってます(笑)

今回は、ジュスカファンだけでなく、半分は酒菜亭のお客さん。だから、カバー曲も多かったんです。その中でも、『黒猫のタンゴ』がよかったですね。童謡っぽく聴こえない!? ジュスカ色に染まってるっていうのかな? ホントにカッコいい。ステキです。その後は、大好きな『旅人』と、めったにLiveでお目にかかれない『Poco Poco』。しかも、ひろさんが出てきて、目の前で演奏してくれました(^^)v 目の前ってホントに目の前で、30cmくらいしか離れてないの。ドキドキです!

実は、今回のLive・・・ 「先取りクリスマスライブ♪」という名目が一応あって、ジョンレノンの『ハッピークリスマス』をカバーしてくれました。お店にいたみんなでコーラスやったりして、ハッピーな雰囲気に。そんな手作りっぽさも、酒菜亭Liveの魅力です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

12/8 Live in SONGLINES

Songlines_2010128約1ヵ月ぶりのLiveは、久々の対バン!
オープニングアクトは、高校生ウクレレプレイヤー名渡山 遼くん♪ 自分で曲も書くし、ウクレレも作る! もちろん演奏もすごくて、ジェイクの若いころみたい!? 絶対、将来大物になります!
それから、もう1組は、イケメン・・・?バイオリニスト門脇大輔。オリジナル曲が、ちょっとアニソンっぽくて、私はあんまり~な感じでした。

そしていよいよ、ジュスカの番。もちろん、トリで登場です♪ 1曲目、Liveでお馴染み、『大空へ』に始まり、ジュスカの代表曲『Gypsy Dance』をさっそく披露! さらに、12/8といえば、ジョン・レノンの命日。『ノルウェイの森』をジュスカ風に、超かっこよくアレンジしてました。Live後半は、『三条大橋の下で』『リベルタンゴ』『踊れ魂』・・・そしてラストが『祈りのボレロ』と、かなり張り切ったセットリスト♪ やっぱり、対バンを意識してますね~

今回、対バン相手が若いからか、Live経験が少ないからか、ジュスカの2人は、めちゃくちゃ貫禄あり!?でした。かっこいい~☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

11/4 ”Halftone Music presents MUSIC DIG vol.4”

Halftone_music_dig_vol4_2010114_2今年も行ってきました! Halftone Music所属のアーティストによるMUSIC DIG♪ お客さんより音楽関係者が多く、かなりゆるいLive♪です(笑)

今年は2部構成になっていて、前半は所属ミュージシャン達による、80年代洋楽メドレー♪ 普段は、いわゆるサポートミュージシャンとして、有名アーティストのバックで活躍してる人たちなんで、とにかく上手い! かなり、玄人好みのステージです。

後半は、川江美奈子、武部聡志、鳥山雄司、ジュスカのHalftoneお馴染みメンバーで、それぞれの代表曲を演奏。ジュスカの曲からは、『Gypsy Dance』を披露してくれました。ピアノが入るだけで、いつもとはひと味ちがって、また一段とかっこいいアレンジに♪

今回のLiveでは、出演者によるフリーマーケットもやってました。ジュスカの2人もそれぞれ出品してましたが、私が見たときには、既にいろいろ売り切れていて・・・ 結局、まこっちゃん手作りの三角形の器? 灰皿? 的なものが、今わが家にあります(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

9/12 Live in ”酒菜亭”

_2010912ジュスカのLiveは、カフェとかレストランとかで、食事付きってのはよくあるんだけど、今回はなんと日本酒Bar(笑) 酒菜亭での20人ほどの宴会Liveは、とってもアットホームでした。

お客さんが全員揃ったところで、酒菜亭のママさんの進行で、Liveスタート! このだいたいな感じもジュスカらしいです。今回は日本酒Barっていうくらいだから、飲み物はママセレクトの日本酒のみ!? 002_2010912 全く飲めない人には、従業員さん用っぽい、麦茶が出されてました(笑)

2種類の日本酒が注がれたとこで、いよいよ、ジュスカ登場! オープニングの定番、『大空へ』。2人が演奏する1番近くにいたんだけど、めちゃくちゃ近い!? 30センチくらいしか離れてないんです。まこっちゃんの弓が頭に突き刺さりそうでした(笑) そして、今1番ホットな曲は、月9ドラマ「夏の恋は虹色に輝く」の劇中曲 『ゆっくり行こうよ』。ドラマで沢村一樹が登場する場面で使われています。ジュスカらしい、はんなりした曲です♪ さらに、今回驚いたのは、なんと酒菜亭のマスターが、歌で登場~☆ もちろん、割烹着のまんま(笑)。ジュスカの伴奏で『チャンピオン』を披露してくれました。しかも、途中のハモリは、同じく酒菜亭のスタッフ!? めちゃくちゃうまくて、ビックリです! 『チャンピオン』ってよく出来た、いい曲だと思うんだけど、なんで歌詞が入ると笑えるんだろ・・・謎です(笑)

そして終盤は、『踊れ魂』に、『Smile Smile』と盛り上がる曲で、宴会、いえいえLiveも締めに。普段ならアンコール前に1回はけるんだけど、そんな場所もなくて、2人でトイレの個室に(笑)。その後、アンコール。『Gypsy Dance』、『三条大橋の下で』を披露してくれました♪ こんなLiveは、なかなか味わえませんね。大満足です(^^)

本日の日本酒セットリスト
七冠馬うすにごり、夜半の月、春鹿 超辛口

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧