« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

5/6 モントレイル×ネイチャーシーントレラン講習会 in 奥多摩

Nsin001_201256GW最終日もトレランに行ってきました(^-^ゞ 今回はチュウさんこと、山室さんの講習会~☆
奥多摩駅→鋸尾根→鋸山→大岳山→馬頭刈山→高明山→秋川渓谷瀬音の湯 約17kmのコース。奥多摩を走るのも初めてなんですが、あのハセツネのコースをかじれるというので、テンションあがります( ̄▽ ̄)b

さて、奥多摩駅を出発すると、さっそく鋸山までが頑張り所。ゴツゴツ岩場も多いし、クライミングっぽいとこもあり!? それでもちょこちょこ休憩しながらの登りだったので大丈夫ですp(^-^)q 鋸山のピーク過ぎてほっとしていたら、雲行きが怪しく…  だんだん空が暗くなってきて雷も!? Nsin002_201256しかも「ゴロ」と「ピカッ」と「ど~ん」の間がめっちゃ短い!! ひょえ~!? 山の天気は変わりやすいってホントです。あんなにピーカンだったのに、突然の雷雨。出掛ける直前にウィンドブレーカーを荷物に足しといて正解でした(備えあればPart①) そういえば、トレランの最中に思いっきり降られたのは、今回が初めてかも!? 師匠に教わった、ザックをしょったまま上から羽織りの技で、ザックもしっかり防水(^-^)b ホントはウィンドブレーカーのサイズが一回り大きいほうがいいんですが、パッツパツでも雨よけできてるので◎
雨もやんで、今回の最高峰大岳山もクリアし、ここからお待ちかねの下り。のはずだったんですが、馬頭刈山の手前の尾根で再び雨(T_T) 誰だ~雨男(女)はっ! 今度こそ止んだかな?と思って安心してたら、本日最強の雨。しかも、下りで視界が暗いので、いよいよハンドライトON( ̄▽ ̄)b(備えあればPart②)

コンディションぐだくだだったせいか、下りで足首捻挫した人がいたので、エアサロ貸し出しました(備えあればPart③) その後、無事に下山できたみたいでよかった~
今回、たまたま持ってたものが役立ったんですが、私はいつも必ず、地図とライトとファーストエイドは用意していきます。意外とみんな軽装なんだよね。ロードと決定的に違うのは、怪我しても山中に助けは呼べないってこと! でも、怪我のリスクはロードよりも断然高い。だから、もしものときでも、1人でなんとか下山できるようにリスクマネージメントはしてるつもりです。それがマナーでもあると思うんだけどな。

写真は富士見台。このあと、まさかずぶ濡れになるとは思っているわけもなく…(^^A

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

4/30 1dayとりっぷ鎌倉@鶴岡八幡宮

1day_001_2012430実は鎌倉ってお寺もたくさんあるし、素敵なお店もたくさんあるのに、ちゃんと観光したことってあんまりない(^_^A 毎月1回トレーニングで鎌倉行くことになりそうなので、ついでにちょっとずつ観光もしてみようと思います~☆

手始めに… 今回は鶴岡八幡宮
源頼義が奥州平定を遂げた際に、1day_002_2012430 戦勝祈願した京都の石清水八幡宮を由比ヶ浜にお祀りしたのが始まり。鎌倉幕府のシンボルであり、幕府の儀式や行事の中心だったよう。今、平清盛を大河ドラマでやってるので、ちょっと旬なかんじです♪ マメ知識ですが… よ~く見ると、八幡宮の「八」の字が鳩のモチーフになってるの!? かわゆし~(^-^)b
また、本宮に向かう石段の脇に、2010年強風によって倒れた大銀杏の根っこが残ってますが、なんと新しい芽が出てきて、ちょっとした新名所。生命のパワー感じます!

さてさて、旅と言えば~当然美味しいものもセットでして…(笑) 今回はイタリア人シェフこだわりのジェラート屋さん「Gelateria Il Brigante」に40分並びました(^_^ゞ エスプレッソ&タヒチバニラのカスタード。添加物が一切入っていない厳選素材のみということで、溶けやすいらしく、食べるのはあっという間(笑) 口当たりがとにかく優しくて、素材の甘さが活かされているから、喉が乾きません! ちなみに、イタリア人シェフ自らがオーダーを取りますが、オススメの食べ合わせがあるので、自由に選べない…(^_^;) 素直にシェフにオススメ聞くのが賢明です。どっちを先に食べてとか、食べ方アドバイスもくれます! ちょっとお値段高めですが、絶対満足できるので、お試しあれ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

4/29 箱根トレイルラン

001_2012429GW2日目は、師匠とたにおーさんと一緒に、箱根トレラン&温泉~☆ 箱根湯本→湯坂山→浅間山→鷹巣山→飛龍ノ滝→畑宿→元箱根→芦ノ湖畔→桃源台 の約22km。

トレイルは、箱根湯本の商店街を少し外れたところからスタート! 鷹巣山まではしばらく登りが続きます。ぽかぽか陽気に桜吹雪がいい感じ。ワラビを採りにきた002_2012429 お婆さんたちもいました。春ですね~♪ まったり登っていると(私の登りはやる気のないように見えるらしい… :-)、浅間山あたりで何となく見覚えある景色が!? 後で確認したら、畑宿までは昨年参加したシンデレラトレイルランのコースを逆走していたもよう。下りと登りでは全然景色が違って見えますね! 途中の飛龍ノ滝では3人で記念撮影したんですが、撮ってくれた人が下手っぴで滝が切れてんの(笑) も~っ!?
畑宿からはロードとトレイルを行ったり来たりしながらすすみます。途中の甘酒茶屋で休憩。ここで飲んだしそジュースがすごく美味しくて、クエン酸たっぷりチャージ( ̄▽ ̄)/ 箱根旧街道の石畳を元箱根方面へ。元箱根からの後半は、芦ノ湖の湖畔沿いをくるっと桃源台まで。走れるトレイルが10km近く続くんです~☆ 人もほとんどいないし、景色もいい~ 途中、立ち寄った真田浜はプライベートビーチみたい。ここはかなりオススメです!

今回は桃源台まででしたが、予定では、金時山を越えて仙石で終えるはずでした。もっと走れるようになったら、チャレンジしたいな! 師匠&たにおーさん、また連れてってくださいね(^_^)/ (photo by たにおー)

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

4/28 エフエムたちかわ杯

_2012428トラックの10000m記録会に行ってきました(^-^)/ 普段、立派な大会ばかりだから、地元のおじいちゃん審判員たちが取り仕切る運動会っぽい試合はめちゃくちゃ新鮮(笑) 参加人数も少なく、贅沢にトラック走れるし、練習で参加するには結構いいかも!? 女性は7人だったかな?

さて、レース内容ですが、散々なもんで…(^_^;) 東京終わってから平日ほとんど走れてなかったですからね。久々の20℃超えもあって、めちゃくちゃキツかったです(涙) ラップタイム見たら一目瞭然! 途中で身体が危険察知してます。ちなみに、5'10''~5'15''でおす予定でした。
〈ラップ〉5'09''-5'07''-5'12''-5'15''-5'45''-5'45''-5'46''-5'49''-5'44''-5'34''→55'10''(4位/7人中)

この程度の暑さでヘタるとは… 北海道マラソンが思いやられる(--;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

4/22 【JOYRUN】東京ゲートブリッジ&東京下町散歩

Joyrun001_2012422JSBMのJOYRUNに参加してきました~☆ 今回のコースは東京ゲートブリッジと下町散歩。実は今まで東京ゲートブリッジの存在を知りませんでしたが… それが何か(^_^;)

さて、日比谷アートを基点に、まずは新木場まで電車でワープ(笑) いきなり、走らんのかいっ!?ってツッコミたくなるのはさておき、新木場駅からスタートです!Joyrun002_2012422  若洲海浜公園に向けて出発~☆ 新木場はホントに何にもないとこですが、走るにはいいですね~ 海近いし、遮るものもないしね(*^-')b そして、若洲海浜公園がまたいい! サイクリングコースが整備されていて、たくさんのランナーが走っていました。公園をぐるっと走った先には、お目当ての東京ゲートブリッジが!? 通り抜けはできないんで戻ってこないといけないんですが、歩いて(走って)渡ることができます。参加者の中には東京ゲートブリッジがお目当ての人もいたみたい… レインボーブリッジと違って、解放感あってキモチいいですよ♪ あっという間に橋を往復したら、新木場駅まで戻ります。

新木場からは、実はまた電車でワープ(^_^;) 月島もんじゃでひと休み。というか、まさかランニングウェアでお店の中に入るとは、度肝を抜かれました(笑) そう。後半はJOYRUN名物!?食べ走り。月島もんじゃの後は、築地で玉子焼き! 岩手県の物産展に立ち寄り、銀座の和菓子屋さんに千疋屋!? みなさんの胃袋にただただ感心です(笑) 私はみなさんでいただいたもんじゃ以外は手がつかず…

しかし、そうこうしながら、一応18kmほど走ってみたい!? お疲れさまでした♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

4/21 モントレイル×ネイチャーシーントレラン講習会 in 奥武蔵・伊豆ヶ岳

Nsin001_2012421ネイチャーシーンのトレラン講習会に行ってきました! 今回はおっくんこと、奥宮さんの講習~☆ チームモントレイルのトップ選手の講習会に気軽に参加できるのって、ほんとお得です(*^-')b

さて、おっくんと言えば、やっぱり奥武蔵。正丸駅→正丸峠→伊豆ヶ岳→高畑山→子ノ権現天龍寺→あじさい館 約13kmのコース~☆
先月、奥武蔵に行ったときは、まだ雪が残ってましたが、今は桜が見ごろ♪ だいぶ暖かくなってきましたね。駅から少しだけロードを走ったら、いよいよトレイルスタートです。最初の正丸峠までが1番キツかったかな?  その後、アップダウンを繰り返しながら、伊豆ヶ岳を目指します。途中、おっくんの登り方下り方講座がありました。Nsin002_2012421脱力とか、足裏全体で着地とか、ふだんフィジカルで隆介コーチに言われてることなので、凄くよくわかります! 私の勝手な感想だけど、私が知ってるトレイルランナーはだいたい似たようなことを言っていて、ロードの指導者はみんなそれぞれ違ったアプローチを持っているような… おもしろい(^_^;)

後半、立ち寄った子ノ権現。なんと足腰健康の神様ですって!? 境内にはでっかい金色のわらじがありました! ランナーにはありがたいですねぇ。ご利益ありますように(^人^) 子ノ権現からの下りはあっという間。あいにくのお天気でしたが、楽しいトレイルでした♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »